by マイナチュレ
「面倒な白髪染め」に悩む女性に朗報!
NHK出演のヘアケアアドバイザーがこっそり
教えてくれた!
自宅で簡単「手っ取り早い白髪ケア」の仕方とは
「面倒な白髪染め」に悩む女性に朗報!
NHK出演のヘアケアアドバイザーがこっそり
教えてくれた!
自宅でも簡単に出来る「手っ取り早い白髪ケア」の仕方とは
「染めたばかりなのに、また白髪…。」

髪をかき上げた時に、根元から「チラッ」とのぞく白髪。
少し前に染めたばかりなのに、また染めなきゃいけないの…?

月に何度も美容室に通うのは手間もお金もかかるし、
自分で「白髪染め」を買って染めれば、「染め残し」が目立つ上に、髪はギシギシ…。

だからと言って放っておくと、一気に老けて見える原因に。

この繰り返す「白髪ケア」に、うんざりしている人も多いのではないでしょうか。

今日は、そんな面倒な「白髪ケア」を簡単にする “裏ワザ” を、
NHK番組に出演し、話題となっているヘアケアの専門家にお話を伺いました。
「白髪染め」を繰り返すほど、悪循環に?
ヘアケアの専門家が教える「自宅ケアのリスク」とは
今回お話をお伺いしたのは、
NHK番組「明日も晴れ!人生レシピ」の「どう対策?抜け毛・白髪」に出演した
高橋綾(たかはし あや)さん。

高橋:一般的な『白髪染め』を使えば自宅でのお手入れも可能ですが、
頻繁な使用は髪と頭皮へのダメージが大きいため、オススメしづらいんです。

一般的な白髪染めは、どんな髪でも『明るく染まる』ように、刺激の強い"アルカリ剤"を使用することが多いため、ダメージへの懸念が大きいのです。

髪を保護する役割のある『キューティクル』を無理やり開かせているので、
髪へのダメージが非常にかかってしまうことがあります。
また、白髪染めが頭皮に付いた時に『ヒリヒリ』とした経験はありませんか?

これは『ジアミン』という化学染料による刺激で、中には『ヒリヒリ』よりも強い反応がでてしまう方もいます。

また、白髪染めによる化学反応で発生する成分が、頭や頭皮に残ってしまうこともさらなるダメージの原因になります。

若い頃に比べて、白髪が気になる年齢の『髪』と『頭皮』はこれらのダメージを受けやすい状態となっています。

そのため、白髪染めを繰り返すたびにダメージが増え、白髪だけでなく『ボリューム感』や『細毛』など髪質や強度に影響したり、
髪に『ダメージホール』と呼ばれる穴が開き、色持ちも悪くなってしまうんです。」

懸命に取り組んでいた「白髪ケア」のせいで、かえって他のトラブルを招いてしまうこともあると語る高橋さん。

そんな高橋さんが、自宅で髪や頭皮にダメージのない白髪ケアの方法としてオススメしている方法があるのだそうです。
髪と頭皮に優しい白髪ケア「カラートリートメント」
そのメリットとデメリットとは
髪と頭皮に優しい白髪ケア「カラートリートメント」そのメリットとデメリットとは
高橋「髪と頭皮に優しく、自宅でカンタンに白髪ケアできる方法としてオススメなのが “カラートリートメント” です。

“カラートリートメント” は近年新たに登場してきた白髪ケアの方法で、白髪染めとは異なり、髪の表面に少しずつ染料を着色させます。

髪や頭皮にダメージを与えずに染めることができるので、ダメージを受けやすい年齢の方や、カラー剤が合わない方にオススメの方法なんです。

一方で、髪へ染料が定着するまで時間がかかるため、
白髪染めに比べて『染まりにくい』『色持ちが悪い』などの弱点もあります。」
実際に行ったアンケート調査でも、カラートリートメントを使用した2人に1人は「染まりに不満」を感じているとの回答があるほど。※1

「髪や頭皮への優しさ」と「しっかり染まる」を両立するカラートリートメントを作るためには、成分の配合量などのバランスが重要となります。

しかし、その適切なバランスを実現するのは非常に難しく、「染まりやすさ」を諦めたカラートリートメントがほとんどだそうです。

そんな中、高橋さんは白髪ケアにとって重要な「求める色に染まる」というポイントを満たしたカラートリートメントの開発に自ら乗り出しました。

美容師として学んだ薬剤に関しての知識をもとに、何百回もテストを行い、ベストなバランスで作り上げたのが「マイナチュレカラートリートメント」。
染まりやすさは “トリートメントするたびに白髪が気にならなくなる“ と96.1%が実感していながら、髪や頭皮に優しい「無添加※2」を実現。

厳選された44種類の植物成分を約94%配合し、カラートリートメントするたびに、優しく美しく、髪を色づけてくれます。

実際に他社のカラートリートメントと「1回染めたときの染まりやすさ」を比較したところ、色の染まり具合を示す数値がもっとも高い数値に!
また"白髪を染めるだけでは、美しい髪にならない"と、1つのカラートリートメントで

「エイジングケア※3
「スカルプヘア」
「ヘアケア」

3つのケアが同時に出来る、史上初※4「オールインワンケア」を実現しました。
頭皮への優しさを証明する、「パッチテスト」「アレルギーテスト」「スティンギングテスト」の厳しい3つの検査もクリア※5

染まりがよく、髪や頭皮への影響も少ない。
そして手間にならず、使いやすいとまさに理想を叶えた白髪ケアなのです。

使い方はシャンプーの後、普段のトリートメント代わりに使用し、「5~10分間」放置して洗い流すだけ!

使い始めは「3~5日間」お好みの色に染まるまで連続して使用。
その後は「週1~2回」のペースで使用すればOK。

マイナチュレカラートリートメント」は1本の内容量が「200g」ですが、
1回あたりの使用量の目安は下記のとおり。

【1回あたりの使用量目安】
ショート :30g(約6.6回分)
セミロング:35g(約5.7回分)
ロング  :40g(約5回分)

髪の長さや質などによって個人差はありますが、1本でショートの方であれば約1ヶ月、ロングの方であれば約2週間~3週間ほどの白髪ケアができます。

実際に発売前に「マイナチュレカラートリートメント」を使用した方々からは、喜びの声が続々と届いております。
美容室で髪がキレイと褒められました。
「今までの白髪染めは、髪が傷んだり頭皮がかゆくなったり、染めるたびにストレスを感じていました。このカラートリートメントは白髪ケア以外もできるオールインワンケアなので、すごく助かっています。」
(弓削 雅子様30代)

マイナチュレカラートリートメント」は、2018年3月1日より発売開始!

カラーは、明るく柔らかな色合いの【ブラウン】と、
落ち着いたシックな色合いの【ダークブラウン】の自然で使いやすい2色をご用意。
カラーは、明るく柔らかな色合いの【ブラウン】と、落ち着いたシックな色合いの【ダークブラウン】の自然で使いやすい2色をご用意。
なんと、どちらのカラーも発売開始から、
たった1ヵ月足らずで初回生産分が即完売!という、大人気商品なんです。

その人気ぶりから、発売から間もないにも関わらず有名コスメサイト「@cosme」の2018年上半期ヘアケア部門で、ベストコスメアワードを受賞!

現在も品薄の状態が続いていて、2色とも生産予定の数量に達した際は、
次回いつ入荷するか分からないのだとか…。

この人気ぶりを見ると、早めに手に入れておいた方が安心ですね。

マイナチュレカラートリートメント」は、1本3,380円(税抜)+送料無料でお求めいただけます。

それが、今なら初回価格3,000円(税抜)の特別キャンペーンを実施中!

ちなみにですが…2本セットの「美髪集中ケアコース」なら、
初回限定2本で5,500円(税抜)と、さらにお得にお買い求めいただけます。

30日間の返金保証も付いているので「自分に合うか不安…」という方も、気軽にお試しできますよ。

詳細はこちら
なんと、どちらのカラーも発売開始から、
たった1ヵ月足らずで初回生産分が即完売!という、大人気商品なんです。

その人気ぶりから、発売から間もないにも関わらず有名コスメサイト「@cosme」の2018年上半期ヘアケア部門で、ベストコスメアワードを受賞!

現在も品薄の状態が続いていて、2色とも生産予定の数量に達した際は、次回いつ入荷するか分からないのだとか…。

この人気ぶりを見ると、早めに手に入れておいた方が安心ですね。

マイナチュレカラートリートメント」は、1本3,380円(税抜)+送料無料でお求めいただけます。

さらに、今なら初回価格3,000円(税抜)の特別キャンペーンを実施中!

こちらの限定価格は、大好評につき9月30日(木)までとなっています。

ちなみに、ですが2本セットの「美髪集中ケアコース」は何と初回価格で5,000円(税抜き)と、さらにお得になります。
今だけの特別キャンペーンなので、気になる方はこの機会にお求めください。

30日間の返金保証も付いているので「自分に合うか不安…」という方も、気軽にお試しできますよ。

詳細はこちら
※1:
調査期間:2016年11月17日~11月25日 アンケート対象人数:1330名(N=1330)調査機関:シュフティ
※2:
合成香料フリー・シリコンフリー・鉱物油フリー・パラベンフリー・ジミアン系(パラフェニレンジアミン、硫酸トルエン-2、5-ジアミン)染料フリー・紫外線吸収剤フリー・サルフェートフリー・法定タール色素フリー
※3:
年齢に応じたケア
※4:
LCM合同会社によるインターネット検索及び文献による調査結果 調査期間:2017年12月1日~12月25日
※5:
すべての方に刺激とアレルギーが起きないわけではありません
※6:
2018年「リンネル3月号」「SPRING2月号」
※7:
2016年4月18日現在 調査機関:エルシーエム合同会社
https://www.my-nature.jp/ranking/